通所リハビリ(デイケア)

デイケアルーム(通所リハビリテーション)

当院、退院後の高齢者の自立回復を目指し、1階のデイケアルームで実施されています。
医師・看護師と理学療法士・作業療法士も交えて、指先の伸縮運動やボール遊戯、歩行訓練を行っています。


1日の流れについて

ご家庭での毎日の生活を送る上で、必要な健康と体力の維持・増進に加え、自立を目指したリハビリテーションを提供します。当施設の定員は40名となっております。

8:30 送迎開始(迎え)

安全運転でご自宅まで迎えにいきます。車の乗り降りを安心して行えるよう、職員が見守り、お手伝いをいたします。

スタンダードPSD矢印

9:30 送迎車 到着後健康チェック

毎回、到着後に健康チェックを行います(体温・血圧・脈拍)その日の体調の観察を行いながら、入浴・リハビリを対応させていただきます。

スタンダードPSD矢印

10:00 体操(ラジオ体操・棒体操・軽いストレッチ)または入浴

入浴を希望される方は入浴ができます。入浴時は職員が見守り介助を行います。

スタンダードPSD矢印

12:00 昼食・テレビ観賞・談話

管理栄養士の元、バランスの良い昼食を提供いたします

スタンダードPSD矢印13:30  リハビリ

電気治療・牽引(首・腰)筋力強化訓練・起立訓練・歩行訓練、転倒予防につながる、リハビリを行います。

スタンダードPSD矢印
15:00  レクリエーション

午後のレクリエーションです。

   

スタンダードPSD矢印16:00送迎開始(送り)

安全運転でご利用者をご自宅までお送りいたします。車の乗り降りは安全に行えるよう、職員が見守り、お手伝いをさせていただきます。